トライオートFX「自動売買セレクト」運用報告(27週目)

  • 2019.03.30
  • FX
トライオートFX「自動売買セレクト」運用報告(27週目)

こんにちは べるぞう父さんです。

2018年9月20日から始めた、インヴァスト証券のトライオートFX「自動売買セレクト」の”コアレンジャー豪ドル/NZドル”の運用報告です。

インヴァスト証券トライオートFX「自動売買セレクト」とは

 

2019年4月22日からロスカット執行のルールが変更されるそうです。前よりもロスカット執行しやすくなるそうなので証拠金は余裕を持ってほしいそうです。

現在、トライオートFXおよびFX24のロスカットは有効比率が50%以下となった場合に執行しておりますが、証拠金不足ルールを廃止することから、2019年4月22日(月)取引開始時(午前7時)以降は、有効比率が100%以下となった場合にロスカットを執行させていただきます。

有効比率・・・有効証拠金額÷必要証拠金額×100

インヴァスト証券より

有効証拠金と必要証拠金が同じ額になるとロスカットされると思われます。

証拠金預託額  220,318円

有効証拠金額  186,477円

必要証拠金   51,200円

評価損益    -33,841円

取引損益    +22,695円

スワップ損益   -2,377円

コアレンジャー豪ドル/NZドルを数量1,000、推奨証拠金約13万円のところ20万円でスタートしました。

始めてから約27週間で+22,695円の損益が確定していますが、現在の評価損益(含み損益)が-33,841円、スワップ損益が-2,377円あるので、今自動売買をストップさせて、保有するポジションを全て決済すると-13,523円の損益になる状態です。

今週になってようやく利益が確定されて、含み損も少し解消されました。

 

【第2類医薬品】【参天製薬】サンテFX Vプラス 12ml【RCP】【02P03Dec16】

created by Rinker

※当ブログに書かれていることは本人の記憶を元に書かれている為、正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願い致します。